ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ホオジロ



今年も秋の渡りのシーズンがやって来ました、ここは山麓の草原、市街地に近い所で毎年ノビタキが立ち寄って行きます。

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ



いつの間にか自然に咲くようになったジャスミンの花、今年も先月咲きていい香りが漂ってました
この野生の種類は特別に匂いが強いそうらしいです、咲き始めたのは4~5年くらい前からですかね
なんでここに咲いたのか分かりません、どっかから種が飛んできたんでしょうかね?

DSC_0594.jpg



ここの場所を縄張りにするかまだ確定してないけど1週間は滞在しているのでこのままここで繁殖してくれればいいけど、他でも2か所でキビタキの鳴き声を確認、まだまだ移動途中の個体がいるようです。

DSC_0153.jpg

DSC_0193.jpg



ここ数年マナーの悪い野鳥撮影者にうんざりしてやめていたのだけど少し再開します、これまで30年以上野鳥の写真だけを撮って来てここ数年そんな事もあって動画中心にしていたのですけどそろそろ復帰しようかと、それで重いレンズは持ち出したくないしこれまで400,500,600,800mmとレンズが揃っているのだけど今回200-500mmを導入しました、でも思ったより大きかった、そのレンズの今回が最初の野鳥撮り、そろそろキビタキ来てるかなと思っていたらいました、真上でちょっと遠かったけどとりあえず撮った写真。

DSC_0130.jpg



今は渡りの季節で今しがた住宅地なのにオオルリが囀っていました
この時期住宅街や市街地でも色々な渡り鳥の鳴き声が聞けますね。



昨年、大幅に枝を切り落としてしまった梅の花が今年も満開になりました。

DSC_0539.jpg

DSC_0541.jpg



動画撮影に森戸神社へ行って来たのでその時の写真を掲載してみる、最近は野鳥写真者のマナーの悪さにうんざりして野鳥撮影はしばらくお休みと言うか動画の方に興味が凄く沸いているのです

さて最初に赤い鳥居をくぐると出迎えてくれるのがこの狛犬たちです、森戸神社に来るのは本当に久しぶりで景色の良い神社と言う事は分かっていたのだけどなかなか車が止められるのかイマイチ分からなかったので行けなかったけどこの先の左に駐車スペースがあります
DSC_0044.jpg

狛犬を通り過ぎると第二の鳥居が見えて来ます、この参道は100mくらいありますね
DSC_0045.jpg

この神社当初無人なのかと思っていたら禰宜さん達が社務所に居て思っていた以上に大きく立派な神社でした、周りは海に囲まれています
DSC_0052_001.jpg

森戸神社を正面から見たところ
DSC_0053.jpg

ちょっと右側から
DSC_0055.jpg

裏側の奥に行くと海が広がっています、冬限定の富士山がこの季節見えます
DSC_0057.jpg

逗子市のシンボルマークは知っていたけどここに裕次郎灯台に碑があるとは知りませんでした、左奥の岩礁にあるのが通称裕次郎灯台です。
DSC_0061.jpg



写真は撮ってないのだけどここ我が家の周りの住宅街にもジョウビタキが渡ってきました、もう冬なんだと実感させられます
ジョウビタキは町中にも姿を見せるので意外と身近な冬鳥ですね
今年は小さな杉林が切られてしまったせいかアオバズクの鳴き声をとうとう聞きませんでした
以前はすぐとなりのアンテナにとまって鳴いてた事もあったのに残念
最近思う事はヒヨドリが減って来ているのか全然見まけなくなりました、住宅街でも雀の次に多く見まけたのに
とりあえずそのうちジョウビタキの写真を撮りたいと思ってます。



今日は参議院議員の選挙日、一票を投じる道すがら行きと帰りに撮ってみた。

hana_0441.jpg

kouen_0444.jpg

kouen_0445.jpg

hana_0448.jpg

hatake_0451.jpg

hana_0453.jpg





| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 写真の中の風景, All rights reserved.